【新銀座オフィスエントランス完成しました!】

Cポンをご利用の皆様いつもありがとうございます。

この度、東京本社オフィスのオフィスエントランスが完成したことをお知らせします。


お越し頂いたお客様は、ぜひ写真を撮って頂ければ幸いです。

皆様にとって弊社オフィスの象徴となることを願っています。



以下、今回デザインを担当したクリエイティブ・ディレクターからのコメントです。


======================


KOC・JAPAN、並びにCポンを応援して下さる皆様へ



3年前、赤坂の小さなオフィスで日本でKOCを発足するお話を伺い、すでに会員数が40万人を超えるまでになりまして、本当に感慨深いものがあります。


Cポンを通じ、本当に多くの方が笑顔に、幸せになっていかれていることに心から嬉しく感じる毎日でございます。


この度、会社の急速な成長・規模に伴い、銀座の本社オフィスへ移転いたしました。

新たなフェーズへと移った新オフィスエントランスのデザインコンセプトをご紹介いたします。




銀色の和紙に伝統工芸士の匠の技とコラボレーションしています。

(壁紙はヒルトンホテルを始め、名だたる施設で利用されている貴重な和紙です)


和紙には匠の技で、地球をイメージした「金の円弧」あしらっています。


「金の円弧」は、これまで日本を中心に精力的に活動してきたフェーズから、本年〜次年度にかけて香港を足がかりとし、世界へ羽ばたいていくフェーズへと進んでいくことを意識しています。


英文字で書かれていますのは、オーナーのお言葉をそのまま拝借いたしました。


「 to the next platformer KOC・JAPAN Inc. 」

(次のプラットフォーマーへ KOC・JAPAN 株式会社)


この文字を、Cポンカラーをベースに、勢いよく手書きの書体でダイナミックに表現しています。英文字のテキストにあります「次のプラットフォーマー」は夢物語ではありません。


引き続き皆様からの温かいご支援と応援を賜りますようお願い申し上げます。





最後に、このエントランスの前に、CポンのLEDネオンを配置しています。来社される皆さまに、ぜひ記念撮影とたくさんの方にシェアしていただけることを願っております。



======================